良い印象を与えるヘアケアの方法

人の印象は見た目が9割!?

人の印象は見た目が9割といった話があります。それほど人の見た目は重要ですよね。
人の印象は顔やスタイルで変わりますが、キューティクルでも変わってきます。
パサついた髪よりツヤツヤした髪の方が魅力的に見えますよね。
髪がツヤツヤ見えるのはどうしてでしょうか?
それは、キューティクルが規則的に並ぶことで、光を均一に反射してくれるからです。
パサパサの髪はキューティクルが乱れていて、光が乱反射して綺麗に見えません。

ツヤのある髪とは

では、どうやってツヤのあるキューティクルにするのでしょうか?
それは、カットとブローに気を使ってください。
カットは、削ぎをあまり入れないようにしましょう!
ブローは、タオルドライをした後に、手ぐしで上から下へキューティクルの方向を揃えながら乾かすようにしましょう。
最後に、冷風でキューティクルを引き締めましょう。

天使の輪を作ろう!

ツヤツヤヘアーの子の髪って天使の輪ができてますよね。
そうなんです。髪にツヤがある人は天使の輪をもっています。

天使の輪とは?

天使の輪について説明します。天使の輪はツヤのある髪に光があたることで、頭の上にできる美しい光の輪のことをいいます。
出典reichanreichanさんがアップロードhttps://matome.naver.jp/odai/2137938468325968601

天使の輪ができるためにはキューティクルが健康でなければなりません。

なぜなら、キューティクルが傷んでいると光が乱反射してしまって天使の輪がでてこないんです。

どうしたらキューティクルが健康な状態に保つことができるのでしょうか?

キューティクルを健康な状態にする方法

それはシャンプー、トリートメント、タオルドライ、ブラッシングを適切にする必要があります。

シャンプー

シャンプーの時、髪をゴシゴシ擦りながら洗っていませんか?
これはキューティクルにとってとても良くないことなんです。
キューティクルは物理刺激に弱く、ゴシゴシ洗うと剥がれしまいます。
だから、シャンプーをするときは、髪をゴシゴシ洗うのではなく、頭皮をマッサージするように洗うようにしましょう。
また、すすぎの時にシャンプーをしっかり洗い流すようにしましょう。
シャンプーが頭皮に残ってしまうと、頭皮を痛めてしまい髪に栄養が十分に行かなくなってしまいます。

トリートメント

次はトリートメントについてお話します。トリートメントの役割は髪に栄養を与えることです。
髪も栄養がないと健康にはならないですよね。
トリートメントで髪に栄養を十分に与えるには、髪の水分をしっかりとってから使用するようにしましょう。
トリートメントを使用するときには、毛先に練りこむようなイメージで使うようにしましょう。
また、トリートメントはしっかり洗い流すようにします。髪にトリートメントがついたままだと毛穴を詰まらせてしまい、髪に悪影響を与えてしまいます。

タオルドライ

次はタオルドライです。タオルドライはシャンプーのときと同様に、髪をゴシゴシしながら乾かすのはやめましょう。
タオルで水分を吸収するように優しくおこないましょう。
タオルドライのあとで、ドライヤーをかけ頭皮に熱風がかからないように使用しましょう。
髪全体が乾いたら、冷風を当てキューティクルを引き締めます。

ブラッシング

最後は、ブラッシングです。ブラッシングを毎日おこなうようにしましょう。
ブラッシングで頭皮からでる皮脂を髪に行き渡せることで、髪にツヤを与えることができます。
健康なキューティクルで天使の輪を手に入れましょう!

見た目は大事だけれども・・・

ここまで、見た目をよくするためにヘアケアの話をしてきました。しかし、私の経験上、第一印象が全く変わってしまう経験を何度もみてきました。

すなわち、見た目は大事だけれども人間関係には第二・第三印象も大事なので、見た目にだまされないように注意してくださいね。

オーディオブック
AUDIBLE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする