髪の毛がサラサラな人がしているへアケアとは?

髪の毛がサラサラになる方法を教えます

女性はもちろん、男性も髪がサラサラになると、魅力的に見えることってありますよね。

かくいう私も髪はサラサラではなく、どちらかと言えば癖がある方です。

そんな私でもサラサラな髪になるべくケアをしてゆきたいと思います。そこで、髪がサラサラになる方法をシェアします。

ブラッシング

まずはブラッシングです。優しく頭皮をマッサージするようにブラッシングして血行をよくして髪の成長を促進します。
髪の質を維持するために、タオルドライで髪を乾かした後、ドライヤーでしっかりと乾かします。

正しいシャンプー選び

界面活性剤入りのシャンプーは使用しないようにしましょう。
~酸とついている成分が入っていると界面活性剤である可能性が高いです。例えばラウリン酸ナトリウムとか。

界面活性剤っていわゆる洗剤なので、洗浄力が強いので汚れは落ちるのですが、頭皮に良くないんです。

自分に合ったシャンプーを選ぼう!

シャンプーはアミノ酸系、高級アルコール系、石鹸系の3種類に大別することができます。
アミノ酸系は洗浄力は弱めですが、頭皮には負担の少ないシャンプーです。

高級アルコール系は洗浄力は強いですが、頭皮への負担はかなり大きいので、しっかり洗い流すようにしましょう。

最後の石鹸系は、天然成分を使用した環境に優しいシャンプーなんですが、いわゆる石鹸なので、髪はパサつきます。

ここでは、アミノ酸系シャンプーをおすすめしたいと思います。
ものすごく髪や頭皮が汚れているときは、洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーを使ってもよいかもしれません。

日常はアミノ酸系を使用し、頭皮に負担をかけないようにし、キューティクルの保湿もしてゆくのがよいでしょう!

健康な髪の見分け方

健康な髪ってどうやって見分ければいいのでしょうか?
日頃のヘアケアで簡単に髪の状態が分かるようになったらいいですよね。

ここでは簡単にわかる髪の健康状態の見分け方を紹介しましす。

水の弾き具合で判断する

自分の髪が水で弾いているかどうかで判断します。
(霧吹きなどを使用すると簡単です)

健康な髪は水を弾きますが、キューティクルが傷んだ髪は水に濡れてしまいます。
出典:花王株式会社https://www.kao.co.jp/essential/cuticle/
髪の健康状態をチェックして健康なキューティクルを保ちましょう!

オーディオブック
AUDIBLE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする