【Panasonic ER-GK60レビュー】ボディトリマーNO.1

どうも剛毛のsuzukiです。

剛毛男子はモテナイって知ってますか?

ある調査では毛深い男性とそうでない男性では、毛深くない男性の方が女性から好かれるという結果がでていました。

私も毛深い方なので、レーザー脱毛やクリーム脱毛など様々な脱毛方法を試してきました。

そんな中で、私が脱毛するのに使用してよかった方法を紹介します。

選考基準としては誰でも簡単で安価にできるものを選びました。

ボディトリマー ER-GK60の仕様と外観

脱毛で一番オススメな方法は、ボディトリマーを使用するのがベストです。

機械でサクッと綺麗にしちゃうのがコスパがいいと思います。

それでは、私が愛用しているボディトリマーER-GK60を紹介しましょう。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

製品仕様

  • 本体サイズ:高さ19.2×幅3.3×奥行4.7cm(アタッチメント含まず)
  • 電源・電圧:AC100V 50-60Hz
  • 消費電力:約1.5W(充電時)
  • 付属品:長さそろえアタッチメント(3mm,6mm)、肌ガードアタッチメント(2mm)、ACアダプター、掃除用ブラシ、専用オイル、ポーチ
  • 充電時間:8時間(室温0℃~35℃)
  • 使用可能時間:連続約40分間使用可能
  • 防水設計:IPX7基準

白色と黒色の二種類あり、私は白色を使用しています。

外観と付属品

内容物は本体、充電器、アタッチメント、掃除用ブラシ、専用オイル、ポーチです。

このアタッチメントを取りかえることで、剃毛の長さを調節することができます。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

本体は防水仕様で、お風呂場でも使用できます。

ER-GK60は防水規格IPX7を満たしています。

防水規格IPX7とは

社団法人日本船舶品質管理協会 製品安全評価センターにてIPX7基準を満たしています。

水深1メートルに30分間水に浸けても、有害な影響を生じる量の水の浸入がない検査をクリアしています。

充電仕様なので持ち運びに便利です。

旅行中などどこでも使用できますね。

充電器もこのようにコンパクトで、持ち運びやすいです。

私はお風呂で使用することが多いですね。部屋で脱毛すると毛が飛び散って部屋が汚れのが嫌いなんで。

お風呂で脱毛してしまえばそのまま洗い流せるので、片付けがとっても楽です。

メンズシェーバーはある程度の防水仕様ですが、これはガッツリ防水仕様なんで、お風呂場で使用しても壊れる心配がありません。

価格は1万円以内で購入することができます。

本体の使用感

片手で簡単に持つことができるくらい、コンパクトです。

実際に足の毛を剃るとどんな感じになるか紹介します。

Before

After

同じ場所をER-GK60で一回、剃ったあとの写真です。

さすがに一回では、綺麗に剃ることはできませんでしたが、何回か剃れば綺麗に剃ることができます。

両足を綺麗に剃るのに、10分くらいでできちゃいますかね。

不満点

毛が長いと何回か剃らないと綺麗になりません。同じ場所に1回使っただけでは、綺麗に剃ることができませんでした。

足の裏側といった自分では見えない部分は、剃り残すことがあります。鏡を使ったり誰かにやってもらうときれいに剃れますよ。この点はクリーム脱毛のほうが便利ですかね。

ちょっと高いですが、こちらも使用してます。

レビューまとめ

良い点

  • コンパクトで簡単に使用できる
  • 防水仕様で風呂場でも使用可能
  • 充電仕様なので持ち運びに便利

悪い点

  • 見えない部分は剃り残しやすい

ムダ毛の処理をして一緒にモテる男性になりましょう!


恋愛テクニックランキング

オーディオブック
AUDIBLE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする