クリスマスで恋人に言ってはいけない言葉は?もし言ってしまったら・・・

クリスマスの時期が近づいてきましたね。そろそろクリスマスのデートプランやプレゼントを考えてる方が多いと思います。クリスマスの過ごし方で恋人からプレッシャーをかけられてる方はいませんか?逆に、恋人にプレッシャーをかけている方はいませんか?

今回は、クリスマスに向けて恋人から言われるとプレッシャーを感じる言葉を紹介するとともに、そのプレッシャーに対処する方法を紹介します。

心理的負担を取り除いて素敵なクリスマスにしましょう!

クリスマスに恋人からの言われると負担に感じる言葉とその解決方法

1.恋人から言われると負担になる言葉7選

  1. 今までで一番楽しいクリスマスにしようね!
  2. サプライズ楽しみだなー!
  3. イルミネーションが見たいな!
  4. イブはお泊りがしたいな!
  5. 夜景が見えるところで食事したいな!
  6. 去年は「・・・・」だったから、今年は何かな?
  7. 去年はクリスマスっぽいことしなかったので、今年はしたいな!

これらの言葉を言われた経験はありませんか?

私も仕事が忙しい中、レストランの予約やデートプランの作成など大変だった経験があります。でも、がんばった分相手も喜んでくれました。

次は、このプレッシャーに打ち勝つ方法を紹介します。プレッシャーに打ち勝ち、最高のクリスマスにしましょう!

2.プレッシャーに強くなるメンタルの作り方

・プレッシャーとは

プレッシャーとは心理的圧力のことです。プレッシャー自体にはプラスもマイナスもなくあなたの捉え方で、プラスにもマイナスにもなります。

例えば、先程紹介した言葉で「サプライズ楽しみだなー」と恋人から言われた場合、捉え方で恋人が望んでいるんだから、頑張ると思う人がいる一方で、サプライズどうしようか不安や負担になる人がいますよね。

・プレッシャーを感じた時の行動

プレッシャーを感じた時には深呼吸をしましょう。深い呼吸で心を落ちすかせ、心を一度ニュートラルにしましょう!

心が落ち着いたら、プレッシャーをプラスに変えましょう。そのためには、プラスの面に目を向けるようにしましょう。先程の恋人の言葉にある「サプライズ楽しみだなー」といことに対して、あなたにとってのプラスの側面を考えるようにします。

つまり、サプライズを行うことによる良い点はなにか、さらにそれを行うことによって得るものは何かを考えるようにします。そうすることで、あなたは「サプライズ楽しみだなー」という言葉に対してプラスの側面に目を向けられるようになり、プレッシャーに強くなることができます。

恋人からのクリスマスのプレッシャーに打ち勝ち、最高のクリスマスをお過ごしください!

オーディオブック
AUDIBLE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする