【中年の残り時間は少ない】「超集中力」で時間を増やす方法

人生80年だとして、今40歳の人の時間は、

あとどのくらいですか?

答えは、

35万時間しかありません。

毎日8時間寝ると、

動ける時間は23万時間しかないです。

残りの人生をもっと充実させませんか?

残りの人生で楽しいことをたくさんしませんか?

そんな時に、こんな本をみかけました。

メンタリストDaiGo著

自分を操る超集中力

彼曰く、超集中力を身に付けたおかげで、

1日に20冊の本を読み、企業アドバイザーや

TV出演などさまざなことを

効率的におこなうことができたそうです。

スポンサーリンク

超集中力は誰でも身に付けることができる

超集中力を身に付けて、

残りの人生をもっと充実させましょう!

超集中力はトレーニングで

誰でも身に付けることができます。

本著を参考にして、

超集中力の身に付け方を紹介します。

超集中力でできること

人生が充実する

時間が効率的に使える

仕事や勉強を短時間で終わらせることができる

超集中力を生み出すエンジン

この7つのことを意識するだけで、

集中力を起動させることができます。

場所

姿勢

食事

感情

習慣

運動

瞑想

場所

超集中力を起動させるには、

集中できる場所を作りましょう。

周りにスマホやTVなど、

集中を妨げるような物は置いててないですか?

部屋にある物はできるだけ減らして、

集中できる環境を作りましょう!

姿勢

正しい姿勢は集中力を向上させます。

間違った姿勢は疲れちゃいますよね。

座り方のポイント

姿勢が良い人のイラスト(座り方)

・顎をひいて頭は首の上にのせる 

・太ももを揃え両ひざをつける 

・お尻と腰を直角にして座る 

・足の裏を床につけて座る

食事

脳はブドウ糖がないと働きません。

集中力を上げるために、ブドウ糖を摂取しましょう。

ブドウ糖の摂り方として、

低GI食品をとりましょう。

低GI食品とは?

グリセミック・インデックスのことで、

食事のあと、血糖値がどのように上昇するか示す指標のこと。

低GI食品の方が、血糖値の上昇が穏やかなので、

集中力を長く持続させることができます。

下図:カンゴルーから引用 低GI食品

春雨やそばなどがいいですね。

引用:看護rol

感情

情緒不安定のイラスト(男性)

喜怒哀楽で集中力を起動させます。

すなわち、

感情は集中力のエンジンとして使うことができます。

例えば、

テストで100点をとったらお小遣いをたくさんあげるって

親に言われた経験ってないですか?

その時、すごく集中したりしませんでしたか?

やる気がみなぎってきたり。

また、受験が終わったら彼女とデートできたりとか。

このように、

感情を集中のエネルギーに変換することができます。

感情を上手に利用しましょう!

習慣

習慣化が一番、集中するのに簡単です。

なぜなら、考えなくていいですからね。

机に座ったら、読書をするとか、

寝る前にはメールの返信をするとか、

作業を習慣化すると、簡単に集中することができます。

習慣化するまでが大変ですけど・・・

運動

人間は短時間の運動をした後、

集中力や考察力が向上するという、ジョージア大学の研究があります。

また、運動は人の感情をポジティブにする効果もあります。

集中するためには、短時間の運動をすると効果的です。

瞑想

瞑想は集中力や注意力を向上させます。

瞑想をするときは呼吸を意識しましょう。

瞑想は脳のデトックスともいわれ、

習慣化すると感情がポジティブになりますよ。

瞑想のポイント

目を閉じて座る

呼吸に意識を集中させる 

7秒かけて鼻呼吸し、7秒かけてはきだす

まとめ

超集中力を身に付けるには、

場所、姿勢、食事、感情、習慣、運動、瞑想

を取り入れるといいことがわかりました。

残りの人生、集中して取り組めば、

充実した人生を送ることができますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました