【ストレスなし】おっさんの人間関係ストレスを無くす方法

こんにちは、suzukiです。

仕事で上司には怒鳴られ、失敗すれば

若手からバカにされ

ストレスで悩んでませんか?

でも、

もう人間関係でもう悩まなくいいよ。

こんな人間関係の悩みを解決します。

初対面の人が苦手 

上司や部下と上手に付き合えない 

むかつく時どうすればいい 

職場に苦手な人がいる 

人前にでると緊張する

参考にしたのはコレ↓

DaiGo著

一瞬でYESを引き出す心理戦略

とっておきの謝り方も紹介するので、

最後まで読んでみてね!

スポンサーリンク

【悩み解決】人間関係ストレスを無く方法

【悩み】初対面の人とコミュニケーションができない

初対面の人と会話するって、難しいですよね。

だけど、

こうすると会話しやすくなりますよ。

声をかけた時の表情を観察しよう!

初めて声をかけるとき、

相手がどんな表情をしたか観察しましょう。

相手の表情を観察することで、

相手の心理状態がわかります。

そうすれば会話を続けた方がいいか、

立ち去った方がいいか判断できます。

私は、声をかけた時、相手が嫌悪感を示したら、

会話を続けないようにします。

一方、

そうでなければ会話を続けてもいい

と判断します。

そうすれば、

ストレスなく会話することができるようになりました。

だって、自分に嫌悪感を持った人との会話は、

ストレスですからね。

嫌悪の表情とは?
引用:表情分析-エクマンにより提唱されている表情の特徴との比較検討- 
滋賀医科大学 太田 智美 etc

鼻にしわがよる 

上唇が上がる

下まぶたが下がる 

眉が下がる 

以上が、嫌悪してる時の表情です。

よく観察すると、分かるようになりますよ。

幸福の表情とは?
引用:表情分析-エクマンにより提唱されている
表情の特徴との比較検討- 
滋賀医科大学 太田 智美 etc

逆に、こんな表情をしているときは、

会話をどんどん進めましょう!

下まぶたが上がり、目が細くなる 

目の下にしわが見える 

上唇が上がり歯がみえる

【悩み】上司や部下と上手に付き合えない

社会人ならだれでもある悩みですね。

職場に限らず、人間関係が上手にできない原因は、

相手のことを理解していない

からです。

つまり、

相手のことを理解するようにすることで、

人間関係を良くすることができます。

相手のことを理解する方法

それは、

上司や部下と同じ年代の友達や知り合いを作ってみましょう!

そうすれば、

相手の気持ちが分かるようになります。

飲み会や趣味の場などで、自分と考えや年代が違う

知り合いを作ってみてください。

自分知らないことを知ったり、

自分には無い価値観を得ることで、

相手を理解できるようになります。

【悩み】仕事やプライベートでむかついた時は・・・

むかついた時、

もの凄くストレスがかかります。

ストレスは健康によくないので、

ストレスは少なくした方がいいですね。

むかつい時はコレ!

ひと呼吸おく 

鏡を見る 

むかついた事を紙に書く 

これらのことを行うと、

ストレスが軽減されます。

怒っていたり、むかついてる時は、

時間が経てば、

鏡で自分の姿を見れば、

紙に書いてみれば、

冷静になることができます。

怒ってる原因って意外に

大したことなかったりするもんです。

【悩み】職場に苦手な人がいる

どこにでも苦手な人はいますよね。

特に、職場なんかは逃げられないですよ。

そんな時は、こうしましょう。

自分より優れているところを探す

相手の良いところや、

自分よりも優れているところを探してみましょう。

そうすることで、

相手をある程度、

尊敬できたり、好意的に見ることができますよ。

また、

その人を仕事で利用できると考えられれば、

多少苦手でも、ストレスは軽減できると思いませんか?

【悩み】会議や発表のとき緊張する

人前で何か発言するときは、

緊張しますよ。

私もあがり症です。

だけど、それは筋トレのように

訓練で鍛えることができます。

あがり症を鍛える方法

緊張しやすい人は、1日1回でいいから、

自分が恥ずかしいと思うことをやってみてください。

心に負荷をかけることで、

だんだん緊張しなくなります。

恥ずかしいことを意識して乗り越えることに価値があります。

自分では絶対やらないことに挑戦する。

これを繰り返すことが、

あがり症を克服するコツです。

【おまけ】失敗した時に許してもらえる謝りかた

仕事で失敗しちゃった。

そんなとき、謝らなければならないですよね。

でも、

怒られるのはやだよね。

そんな時は、

こんな方法で謝ると、許してもらえます。

【許してもらえる謝りかた】2つの方法

この2つを意識して謝ってください。

おおげさに謝る 

3ステップで謝る

大げさに謝る

失敗を誇張させると、許してもらえる可能性があがります。

なぜなら、

ヒトは期待以上のことをしてもらうと悪いと思ってしまうからです。

相手が考えている以上の謝罪があると、

相手は逆に申し訳ない気持ちななります。

謝る時は相手が想像している以上に、

大げさに謝る

といいですよ。

3ステップで謝る

メール→電話→直接会って謝る

この順番で謝ってみましょう。

3回、謝ることになりますね。

これは、時間を利用した謝り方です。

時間が経つと怒りはだんだん収まってきます。

怒りの冷却時間をつくるために、

メール、電話、直接

と3段階にわけて謝ってみましょう。

これは、クレームなんかで有効な謝り方ですよ。

やってはダメな謝り方

これとは逆に、

絶対にやってはダメな謝りかたもあります。

失敗を小さくみせること 

失敗を隠すこと

失敗したときに、コレをやっては絶対にダメ!

なぜなら、

失敗は必ずばれます。

ばれた時には、ものすごく怒られますよ。

また、

失敗を隠していると、ストレスが高くなります。

ストレスは健康に大敵です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました